ホーム   »   海外電子決済サービス「ecoPayz(エコペイズ)」とは?
エコペイズとは

海外電子決済サービス「ecoPayz(エコペイズ)」とは?

皆さんはオンラインカジノサイトに現金を入出金する場合はどんな手段を利用していますか?iWallet (アイウォレット)、Bitcoin (ビットコイン)、Venus Point (ヴィーナスポイント)、JCB (ジェーシービー)など、様々な決済方法に対応しているオンラインカジノサイトが増えてきましたが、NETELLER (ネッテラー)やi-BANQ (アイバンク)が利用停止になった後、一番実績を上げてきた決済方法と言えば「ecoPayz (エコペイズ)」ですよね。手軽かつスピーディーに現金の移動を行うことができ、日本語に完全対応したecoPayz は私たちオンラインカジノユーザーにとっても安心して利用できる決済手段の一つとなりました。この記事では、そんなecoPayz について解説していきます。

 

目次

✅ecoPayz (エコペイズ)とは?

ecoPayz (エコペイズ)とは、イギリスの大企業PSI-Pay Ltd と言う英国の会社によって提供されているオンライン決済専用のソリューションプロバイダです。2000年に誕生したecoPayz は、2009年には金融機関の中で初のiPhone (アイフォーン)アプリを導入し、2010年には年中無休の多言語24時間サポートが開始されるなどして急激に成長を遂げました。その後も、モバイルサイトの開設、仮想カードecoVirtualcard (エコバーチャルカード)の導入、ecoAccount (エコアカウント)アプリの導入、ecoVoucher (エコバウチャー)の提供など、続々と新しいサービスが提供され、10年以上の実績持つ信頼度の高いオンライン電子決済サービスとなりました。現在では世界各国159ヵ国で利用することができ、扱っている通貨も45種類と非常に多く、24時間体制での資金の送受金システム、迅速なサービスの提供を行なっていることから、世界中の企業や個人の間でも大人気の決済サービスとなっています。

電子決済サービスとは?
オンライン上にアカウントを作成し、口座への資金の入金や口座への資金の出金を可能にしたサービスを電子決済サービスと呼びます。インターネット上で管理することができるお財布のようなイメージを持っていることから”電子財布サービス”とも言われています。電子決済サービスの一番のメリットはアカウント1つで資金の管理が簡単に行えるという点です。

 

✅ecoPayz (エコペイズ)の優れている点

ここでは、ecoPayz (エコペイズ)の優れている点を3点ほどご紹介していきます。

 

1. ecoPayz (エコペイズ)は完全日本語対応

日本人である私たちが安心して海外のサイトを利用するためには、「日本語対応」は非常に重要なポイントです。サービスを利用する際に生じた問題や、誤って資金の送金をしてしまった場合、トラブルに巻き込まれてしまった場合など、日本語に対応しているからこそ解決できる問題も多いでしょう。ecoPayz (エコペイズ)の公式サイト内で表示されている言語は全て日本語表示、更にサポートまで日本語に対応しているので英語が苦手な日本人の方でも安心して利用することができます。

 

2. ecoPayz (エコペイズ)はオンラインカジノの多くが採用している決済サービス

ある特定のオンラインカジノサイトでしか扱えない決済サービスは、アカウントを所持していてもあまり有効的に活用することはできませんよね。やはり、利用する決済サービスは多数のオンラインカジノサイトで導入されているものが良いでしょう。ecoPayz (エコペイズ)はオンラインカジノサイトの多くが採用している決済サービスとなっています。新しいオンラインカジノサイトを利用する場合でもecoPayz の口座が1つあるだけで簡単に資金の入出金を行うことができます。

 

ecoPayz (エコペイズ)が利用できるオンラインカジノサイト ※2018年9月現在

 

 

3. ecoPayz (エコペイズ)は資金の送受金がスピーディ

様々なサービスを利用する上で、サービス対応の迅速さは第一に求められる問題でもありますよね。ecoPayz (エコペイズ)は、スピーディな送受金システムをモットーに2013年にecoPayz ブランドの再構築を行なったことから、資金の入出金、資金の送受金等、全てのサービスに関し手早い対応を行い世界中のユーザーが満足するようなクオリティの高いブランドへとなりました。対応の速さは他の電子決済サービスよりも優れていると言えるでしょう。

 

✅ecoPayz (エコペイズ)の劣っている点

ここでは、ecoPayz (エコペイズ)の劣っている点を2点ほどご紹介していきます。

 

1. ecoPayz (エコペイズ)は利用手数料が高い

素早い資金移動を可能にしたecoPayz (エコペイズ)ですが、欠点を上げるとすると“決済サービスの中でも利用手数料が比較的に高い”という事でしょう。ecoPayz アカウント内への資金の入金、アカウントからの資金の送金等、様々なサービスが導入されていますが、常時使用して扱う決済サービスとなるので手数料が高いと言うのはなかなかの問題点ではありますよね。しかし、ecoPayz の決済サービスを導入しているオンラインカジノサイトの全てがecoPayz 利用時の手数料を無料としていますし、何よりもスピーディな資金移動を行えることはオンラインカジノユーザーにとっても嬉しいポイントとなっているでしょう。以下はecoPayz で発生する手数料をまとめたものです。

 

ecoAccount (エコアカウント)の手数料一覧 ※2018年9月現在

サービスClassicSilverGoldPlatinumVIP
登録無料無料無料無料無料
銀行振込を利用した入金0.00~7.00%0.00~7.00%0.00~7.00%0.00~7.00%0.00~7.00%
クレジットカードによる入金一時利用停止
ecoVoucher による入金0.00~2.90%0.00~2.90%0.00~2.90%0.00~2.90%0.00~2.90%
代替通貨の入金無料無料無料無料無料
Western Union で資金を受け取る場合無料無料無料無料無料
Western Union で資金を送金する場合無料無料無料無料無料
銀行口座への引き出し×5.90~10.00 EUR5.90~10.00 EUR5.90~10.00 EUR2.90~7.00 EUR
アカウント間の送金無料無料無料無料無料
他方のecoAccount への送金×1.50%(最低額 0.50 EUR)無料無料無料
ecoPayz Merchant との間の受送金無料無料無料無料無料
通貨の換算2.99%2.99%1.49%1.49%1.25%
12ヶ月間の休眠後のアカウント維持管理料1.50 EUR/月1.50 EUR/月1.50 EUR/月1.50 EUR/月1.50 EUR/月

 

2.VISA (ビザ)やMasterCard (マスターカード)を利用して入金することができない

次にecoPayz (エコペイズ)の欠点を上げるとすると、“VISA (ビザ)やMasterCard (マスターカード)などのクレジットカードを利用して入金することができない”と言う点でしょう。ecoPayz は以前はVISA や MasterCard を利用しての資金の入金が主流でしたが、ある時を境にMasterCard での入金ができなくなり、更に2018年4月11日からVISA を使用した入金も行えなくなりました。オンラインカジノサイトを利用しているecoPayz ユーザーにとっては悲しいお知らせとなりましたね。しかし、そんなecoPayz が対策として新しい入金手段「銀行入金」を用意しました。日本国内の銀行から簡単にecoAccount (エコアカウント)への資金の入金を可能にしたことで、クレジットカードでの入金が行えないというデメリットを抱えながらも、現在もなお人気の電子決済サービスの一つとなっています。※VISA での入金は一時利用停止となっています。2018年9月現在

 

✅ecoPayz (エコペイズ)の口座登録方法:パソコン版

それでは早速、ecoPayz (エコペイズ)のアカウントの開設方法(登録方法)についてみていきましょう。このページではパソコンを使用した際の登録手順をご説明していきます。

 

1. エコペイズの公式ホームページをパソコンで表示させる

まずは、以下のリンク先からecoPayz (エコペイズ)の公式ホームページを開きましょう。

ecoPayz (エコペイズ)公式ホームページ

 

2. 「無料アカウントを開設」のボタンをクリック

次に、ecoPayz (エコペイズ)の公式ホームページの右上に表示されている「サインアップ」もしくはページの中央に表示されている「無料アカウントを開設」のボタンをクリックします。

 

3. アカウント情報の登録

ecoAccount (エコアカウント)の作成画面が表示されます。以下の入力例を参考に、ユーザー名、E メールアドレス、パスワード、国、言語、通貨等の必要なアカウント情報を入力しましょう。

<入力例>

編集
番号 項目 内容
1 ユーザー名 お好きなユーザーネームを入力します。 ecopayz
2 E メールアドレス 利用中のE メールアドレスを入力します。 パソコンの場合:[email protected]
スマホの場合:[email protected]
3 パスワード お好きなパスワードを入力します。(最低8文字、数字1つ以上、大文字1つ以上) ecoPayz2018
4 パスワードを確認 上記で入力したパスワードを再度正確に入力します。 ecoPayz2018
5 お住いの国をドロップリストから選択します。 日本
6 言語 言語をドロップリストから選択します。 日本語
7 通貨 ecoPayz 内で使用する通貨を選択します。 USD – US Dollars

 

4. 個人情報の登録

引き続き個人情報の登録を行います。以下の入力例を参考に、名前、生年月日、住所、携帯電話番号等の項目を入力し、「私はPSI-Pay 利用諸条件に同意し…」のチェックボックスにチェックを入れましょう。ecoPayz の最新情報に関するオファーを希望する方は、「メール」もしくは「SNS 」にチェックを入れて、最後に「アカウントの作成」のボタンをクリックしましょう。

<入力例>

編集
番号 項目 内容
1 名前 名前をローマ字で入力します。 tarou
2 姓をローマ字で入力します。 casino
3 誕生日 生まれた日をドロップリストから選択します。 1
4 誕生月 生まれた月をドロップリストから選択します。 1
5 誕生年 生まれた年をドロップリストから選択します。 1991
6 通り 丁と番地をローマ字で入力します。 1-2-3, shinjuku 1-chome
7 ビル名/ビル番号 マンション名やアパート名をローマ字で入力します。 ABC Mansion 101
8 都道府県名 都道府県名をローマ字で入力します。 Tokyo
9 市町村名 市町村名をローマ字で入力します。 Shinjuku-ku
10 郵便番号 郵便番号を入力します。 101-0001
11 携帯電話 国コードをドロップリストから選択し、携帯電話番号の先頭の(0)を除いた番号を入力します。 + 81 8011112222
12 セキュリティコード 画像で表示される数字を空欄に入力します。数字はランダムに変わります。 664913

 

以上でパソコンを使用したecoPayz (エコペイズ)の登録が完了となります。

 

✅ecoPayz (エコペイズ)の口座登録方法:スマホ版

それでは早速、ecoPayz (エコペイズ)のアカウントの開設方法(登録方法)についてみていきましょう。このページではiPhone (アイフォン)やAndroid (アンドロイド)などのモバイル端末を使用した際の登録手順をご説明していきます。

 

カジノワイヤード限定!入金不要ボーナス
カジノワイヤードいち押し、もらって嬉しい入金不要ボーナスページをチェック。ここだけの限定ボーナスもあるのでお見逃しなく!

1. エコペイズの公式ホームページをスマホで表示させる

まずは、各モバイル端末からecoPayz (エコペイズ)の公式ホームページを開きましょう。以下のリンク先はモバイル版のecoPayz 公式ホームページとなります。

ecoPayz (エコペイズ)の公式ホームページ:モバイル版

 

2. 「無料アカウントを開設」のボタンをクリック

ecoPayz (エコペイズ)の公式ホームページを表示させたら、ページの中央に「無料アカウントを開設」と緑色で書かれたボタンがありますので、そちらをクリックします。

 

3. アカウント情報の登録

ecoPayz (エコペイズ)のアカウント情報登録画面が表示されます。以下の入力例を参考に必要な7項目を入力しましょう。

<入力例>

編集
番号 項目 内容
1 ユーザー名 ecoPayz で利用するユーザー名を入力します。 ecopayz
2 E メールアドレス 現在利用可能なE メールアドレスを入力します。 [email protected]
3 パスワード ecoPayz ログイン時に必要となるパスワードを入力します。(最低文字数8文字、数字1つ以上、大文字1つ以上を含める必要があります。) ecoPayz2018
4 パスワードを確認 上記で入力したパスワードを再度正確に入力します。 ecoPayz2018
5 お住いの国をドロップリストから選択します。 日本
6 言語 使用する言語をドロップリストから選択します。 日本語
7 通貨 ecoPayz 内で使用する通貨を選択します。 USD – US Dollars

 

 

4. 個人情報の登録

ecoPayz (エコペイズ)の個人情報登録画面が表示されます。以下の入力例を参考に正確な個人情報を入力しましょう。入力後、「私はPSI-Pay 利用諸条件に同意し…」のチェックボックスにチェックを入れて、最後に「アカウントの作成」のボタンをクリックします。

<入力例>

編集
番号 項目 内容
1 名前 ローマ字で名前を入力します。 tarou
2 ローマ字で姓を入力します。 casino
3 誕生日 ドロップリストから生まれた日を選択します。 1
4 誕生月 ドロップリストから生まれた月を選択します。 1
5 誕生年 ドロップリストから生まれた年を選択します。 1991
6 通り ローマ字で丁と番地を入力します。 1-2-3, shinjuku 1-chome
7 ビル名/ビル番号 ローマ字でマンション名やアパート名を入力します。 ABC Mansion 101
8 都道府県名 ローマ字で都道府県名を入力します。 Tokyo
9 市町村名 ローマ字で市町村名を入力します。 Shinjuku-ku
10 郵便番号 ハイフンを含めた郵便番号を入力します。 101-0001
11 携帯電話 ドロップリストから国コードを選択し、携帯電話番号の先頭の(0)を除いた残りの番号を入力します。(ハイフンは除く) + 81 8011112222
12 セキュリティコード 画像に表示されている数字を入力します。数字はランダムで変更されます。 269782

 

以上の手順がモバイル端末を使用したecoPayz (エコペイズ)のアカウント開設方法(登録方法)となります。

 

ecoPayz (エコペイズ)のアカウントの種類(アカウントレベル)

ecoPayz (エコペイズ)のecoAccount (エコアカウント)には、Classic (クラシック)、Silver (シルバー)、Gold (ゴールド)、Platinum (プラチナ)、VIP (ビップ)の5つのレベルがあります。ecoPayz アカウント開設時の初期レベルはClassic となっており、各レベルで指定されたアップグレード項目を達成することで口座をアップグレードさせることができます。それぞれのレベルによって利用できるサービス内容は異なります。ここでは、各アカウントレベルの種類についてご説明していきます。

 

1. Classic ecoAccount (クラシック・エコアカウント)

Classic ecoAccount (クラシック・エコアカウント)は初回登録時に得るアカウントレベルとなっています。Classic ecoAccount では一部のサービスが制限されており、銀行口座への現金の引き出し、所有しているサブアカウント間での送金、他方のecoAccount への送金は行うことができません。利用できるサービスとサービス利用時の手数料は以下の通りです。※クレジットカードでの入金は現在利用停止中となります。また、手数料は記事執筆時点での最新のものです。(2018年9月現在)

編集
サービス Classic
登録 無料
銀行振込を利用した入金 0.00~7.00%
クレジットカードによる入金 一時利用停止
ecoVoucher による入金 0.00~2.90%
代替通貨の入金 無料
Western Union で資金を受け取る場合 無料
Western Union で資金を送金する場合 無料
銀行口座への引き出し ×
アカウント間の送金 無料
他方のecoAccount への送金 ×
ecoPayz Merchant との間の受送金 無料
通貨の換算 2.99%
12ヶ月間の休眠後のアカウント維持管理料 1.50 EUR/月

 

 

2. Silver ecoAccount (シルバー・エコアカウント)

Silver ecoAccount (シルバー・エコアカウント)はClassic ecoAccount (クラシック・エコアカウント)よりも一つ上のアカウントレベルとなっています。Silver ecoAccount ではecoCard (エコカード)とecoVirtualcard (エコバーチャルカード)の申請が可能となり、同時に個人の銀行口座への資金の引き出しや、家族や友人間への資金の送金が可能となります。以下の表はClassic ecoAccount とSilver ecoAccount で利用できる機能や手数料を比較したものです。※ecoCard の利用やクレジットカードでの入金は現在利用停止中となります。また、手数料は記事執筆時点での最新のものです。(2018年9月現在)

編集
サービス Classic Silver
登録 無料 無料
銀行振込を利用した入金 0.00~7.00% 0.00~7.00%
クレジットカードによる入金 一時利用停止
ecoVoucher による入金 0.00~2.90% 0.00~2.90%
代替通貨の入金 無料 無料
Western Union で資金を受け取る場合 無料 無料
Western Union で資金を送金する場合 無料 無料
銀行口座への引き出し × 5.90~10.00 EUR
アカウント間の送金 無料 無料
他方のecoAccount への送金 × 1.50%(最低額 0.50 EUR)
ecoPayz Merchant との間の受送金 無料 無料
通貨の換算 2.99% 2.99%
12ヶ月間の休眠後のアカウント維持管理料 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月

 

 

3. Gold ecoAccount (ゴールド・エコアカウント)

Gold ecoAccount (ゴールド・エコアカウント)はSilver ecoAccount (シルバー・エコアカウント)の1つ上のアカウントレベルとなっています。Gold ecoAccount ではecoPayz (エコペイズ)のアカウントを利用する際の上限額とecoCard (エコカード)を利用する際の上限額が高く設定されています。他方のecoAccount への送金や通貨の換算手数料に関してはSilver ecoAccount よりも低く設定されており、よりお得にecoPayz を利用することができます。以下の表は各ecoAccount レベルとGold ecoAccount で利用できる機能や手数料を比較したものです。※ecoCard の利用やクレジットカードでの入金は現在利用停止中となります。また、手数料は記事執筆時点での最新のものです。(2018年9月現在)

編集
サービス Classic Silver Gold
登録 無料 無料 無料
銀行振込を利用した入金 0.00~7.00% 0.00~7.00% 0.00~7.00%
クレジットカードによる入金 一時利用停止
ecoVoucher による入金 0.00~2.90% 0.00~2.90% 0.00~2.90%
代替通貨の入金 無料 無料 無料
Western Union で資金を受け取る場合 無料 無料 無料
Western Union で資金を送金する場合 無料 無料 無料
銀行口座への引き出し × 5.90~10.00 EUR 5.90~10.00 EUR
アカウント間の送金 無料 無料 無料
他方のecoAccount への送金 × 1.50%(最低額 0.50 EUR) 無料
ecoPayz Merchant との間の受送金 無料 無料 無料
通貨の換算 2.99% 2.99% 1.49%
12ヶ月間の休眠後のアカウント維持管理料 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月

 

 

4. Platinum ecoAccount (プラチナ・エコアカウント)

Platinum ecoAccount (プラチナ・エコアカウント)はGold ecoAccount (ゴールド・エコアカウント)の更に上位のアカウントレベルとなっています。Platinum ecoAccount はecoAccount 内での資金の取引時に更に高い上限額が設けられており、Gold ecoAccount と同等以上のサービスを受けることができます。以下の表は各ecoAccount レベルとPlatinum ecoAccount で利用できる機能や手数料を比較したものです。※ecoCard の利用やクレジットカードでの入金は現在利用停止中となります。また、手数料は記事執筆時点での最新のものです。(2018年9月現在)

編集
サービス Classic Silver Gold Platinum
登録 無料 無料 無料 無料
銀行振込を利用した入金 0.00~7.00% 0.00~7.00% 0.00~7.00% 0.00~7.00%
クレジットカードによる入金 一時利用停止
ecoVoucher による入金 0.00~2.90% 0.00~2.90% 0.00~2.90% 0.00~2.90%
代替通貨の入金 無料 無料 無料 無料
Western Union で資金を受け取る場合 無料 無料 無料 無料
Western Union で資金を送金する場合 無料 無料 無料 無料
銀行口座への引き出し × 5.90~10.00 EUR 5.90~10.00 EUR 5.90~10.00 EUR
アカウント間の送金 無料 無料 無料 無料
他方のecoAccount への送金 × 1.50%(最低額 0.50 EUR) 無料 無料
ecoPayz Merchant との間の受送金 無料 無料 無料 無料
通貨の換算 2.99% 2.99% 1.49% 1.49%
12ヶ月間の休眠後のアカウント維持管理料 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月 1.50 EUR/月

 

 

5. VIP ecoAccount (ビップ・エコアカウント)

VIP ecoAccount (ビップ・エコアカウント)はecoAccount (エコアカウント)の中でも最上位のアカウントレベルとなっています。VIP ecoAccount では最も高い上限額が設けられており、更に他方のecoAccount への送金(国際送金)や通貨換算手数料が非常に安く、ecoPayz (エコペイズ)の中でもお得にお取引を行うことができます。以下の表は各ecoAccount レベルとVIP ecoAccount で利用できる機能や手数料を比較したものです。※ecoCard の利用やクレジットカードでの入金は現在利用停止中となります。また、手数料は記事執筆時点での最新のものです。(2018年9月現在)

 

✅ecoPayz (エコペイズ)の口座アップグレード方法

ecoPayz (エコペイズ)のアカウントを最大限利用するためには口座のアップグレードを行いましょう。開設したばかりの口座のアカウントレベルはClassic ecoAccount (クラシック・エコアカウント)となっていますが、アップグレードを行うことでSilver ecoAccount (シルバー・エコアカウント)、Gold ecoAccount (ゴールド・エコアカウント)、Platinum ecoAccount (プラチナ・エコアカウント)、VIP ecoAccount (ビップ・エコアカウント)へランクアップします。アカウントレベルを上げることで以下のような項目の利用が可能となります。

  • 複数通貨アカウント(10通貨までのアカウントが追加可能)
  • ecoCard (異なる通貨で3枚までのecoCard が入手可能) ※現在ecoCard の利用は日本で停止されています。
  • 引き出し(銀行口座へ引き出しを行うことができる)
  • ecoVirtualcard (直ちに使える安全なバーチャルカードが入手可能)
  • 増えた購入上限(1日の上限15,000)
  • 送金(世界中に送受金が可能となる)

 

まずは、ecoPayz のアカウント名を選択して、アカウントレベルに表示されている「アップグレード」のボタンをクリックしましょう。

口座をアップグレードする際に必要な情報は以下の3つです。

 

1. エコペイズの「E メールアドレスを確認」

口座のアップグレードを行うためにはE メールアドレスを認証する必要があります。アップグレード項目の中から、「E メールアドレスを確認」のボタンを選択しましょう。

ecoPayz (エコペイズ)登録時に入力したE メールアドレスが表示されますので、誤りがないことを確認の上、「E メールアドレスを確認」のボタンをクリックします。登録を行ったE メールアドレス宛にecoPayz からメールが届きますので、メールの案内に従ってE メールアドレスを確定しましょう。

カジノワイヤード限定!入金不要ボーナス
カジノワイヤードいち押し、もらって嬉しい入金不要ボーナスページをチェック。ここだけの限定ボーナスもあるのでお見逃しなく!

 

2. エコペイズの「セキュリティの質問を設定」

口座のアップグレードを行うためにはセキュリティの質問を設定する必要があります。アップグレード項目の中から、「セキュリティの質問を設定」のボタンをクリックしましょう。

現在使用中のパスワード、質問、回答の3項目が表示されますので、以下の入力例に従って入力を行いましょう。最後に「保存」のボタンをクリックします。

<入力例>

編集
番号 項目 内容
1 現在のパスワード ecoPayz 登録時に設定したパスワードを入力します。 ecoPayz2018
2 質問 ドロップリストの中からお好きな質問を選択します。 最初に飼ったペットの名前は何でしたか?
3 回答 上記で選択した質問の回答を入力します。 エコペイズ

 

 

カジノワイヤード限定!入金不要ボーナス
カジノワイヤードいち押し、もらって嬉しい入金不要ボーナスページをチェック。ここだけの限定ボーナスもあるのでお見逃しなく!

3. エコペイズの「身元を確認」

口座のアップグレードを行うためには身分の証明と住所の証明の2種類を行う必要があります。アップグレード項目の中から、「身元を確認」のボタンをクリックしましょう。

 

エコペイズの身元の確認方法1「身分の証明」

身分の証明ができる書類は以下の通りです。パスポート、写真付き運転免許証、国民IDカードの中から、提出する書類をクリックして指定の画像を選択しましょう。

<提出可能な書類>

編集
パスポート(顔写真が記載されているページ) どれか1枚を提出
運転免許証
国民IDカード(住民基本台帳カード・マイナンバーカード)

 

エコペイズの身元の確認方法2「住所の証明」

住所の証明ができる書類は以下の通りです。水道光熱費領収書、銀行取引明細書、住居証明書の中から提出する書類をクリックして画像を選択しましょう。提出する書類は必ず発行日から3ヶ月以内のものを使用してください。

<提出可能な書類>

編集
水道光熱費領収書 どれか1枚を提出
銀行取引明細書(現住所が記載されているもの)
住居証明書

 

書類を用意する際に気を付ける6つのポイント

書類を用意する際は以下の6つのポイントに気を付けましょう。

  • 提出する書類は全体が確認できるものを用意する
  • ecoPayz (エコペイズ)に登録した住所と一致している書類を用意する
  • 有効期限が切れていないものを用意する
  • 詳細がしっかりと確認できる書類を用意する
  • (身分の証明:顔写真、生年月日、有効期限、書類番号)
  • (住所の証明:住所、氏名、書類の発行日、発行印)
  • 提出する書類(写真)のファイル名は半角英数字にすること
  • オンラインで取得した明細やスクリーンショットの利用は不可能

 

 

✅ecoPayz (エコペイズ)の口座アップグレード方法~アカウントレベル別~

このページでは、Silver (シルバー)、Gold (ゴールド)、Platinum (プラチナ)、VIP (ビップ)の4種類のアカウントレベルにアップグレードする際に必要な条件をアカウントレベル別にご紹介していきます。

 

1. エコペイズのアカウントをClassic からSilver にするための必要な手順

Classic ecoAccount (クラシック・エコアカウント)からSilver ecoAccount (シルバー・エコアカウント)へアップグレードするためには以下の手順が必要となります。

  • E メールアドレスを確認
  • セキュリティの質問を設定
  • 身元を確認

 

E メールアドレスの認証を行った後、セキュリティ質問とそれに関する答えを設定し、最後に身分の証明と住所の証明の2種類の身元を確認した後でアカウントレベルはClassic からSilver へとグレードアップさせることができます。

 

2. エコペイズのアカウントをSilver からGold にするための必要な手順

Silver ecoAccount (シルバー・エコアカウント)からGold ecoAccount (ゴールド・エコアカウント)へアップグレードを行うためには以下の項目を満たしている必要があります。

  • クレジットカードもしくはデビットカードが認証済みであること
  • 住所と身分証明書を送信済みであること
  • 合計5,000ユーロもしくはクレジットカードで2500ユーロを入金済みであること(または同額の他通貨)
  • Silver ecoAccount を30日間保持していること
  • 販売業者に蓄積額25,000ユーロ以上の金額を送金していること(または同額の他通貨)

 

全ての要件を満たすことで、Silver ecoAccount からGold ecoAccount へグレードアップを行うことができます。

 

3. エコペイズのアカウントをGold からPlatinum にするための必要な手順

Gold ecoAccount (ゴールド・エコアカウント)からPlatinum ecoAccount (プラチナ・エコアカウント)へアップグレードするためには以下の要件を全て達成している必要があります。

  • Gold ecoAccount を30日間保持していること
  • ecoCard (エコカード)の申請、受領、有効化を全て済ませていること ※ecoCard は現在日本では利用停止中
  • 販売業者に蓄積額50,000ユーロ以上の金額を送金していること(または同額の他通貨)

 

上記全ての要件を満たすことで、Gold ecoAccount からPlatinum ecoAccount へランクアップを行うことができます。

 

4. エコペイズのアカウントをPlatinum からVIP にするための必要な手順

Platinum ecoAccount (プラチナ・エコアカウント)からVIP ecoAccount (ビップ・エコアカウント)へアップグレードを行うためには以下の指定された要件を全て達成する必要があります。

  • Platinum ecoAccount を30日間保持していること
  • 販売業者に蓄積額250,000ユーロ以上の金額を送金していること(または同額の他通貨)

 

上記の2つの項目を満たしていればVIP ecoAccount へアップグレードを行うことができます。

 

✅ecoPayz (エコペイズ)口座に現金を入金する方法

ecoPayz (エコペイズ)の口座内に現金を入金する際に利用できる支払い方法は、ローカル銀行入金もしくは国際銀行送金の2種類です。まずは、ecoPayz ログイン後の画面に表示されている左側のメニューから「資金を入金」のボタンを選択しましょう。

 

1. 「ローカル銀行入金」での入金方法

ecoPayz (エコペイズ)では「ローカル銀行入金」を利用して現金を口座内に入金することができます。ローカル銀行入金とは、指定された日本国内の銀行に現金を送金することでecoPayz のアカウントに簡単に現金を反映させることができる便利な決済方法の一つです。まずは、ecoPayz の資金の入金画面に表示されている入金方法の中から「ローカル入金方法」を選択しましょう。

ローカル入金で表示される、pocketchange 、Wire Pay 、Alternative Payments の、3種類のオプションからお好きなオプションを一つ選択します。選択したオプションにより手数料や反映時間、入金最小額と最大額が異なります。詳しくは以下をご覧ください。

各オプションの手数料と反映時間 ※手数料は記事執筆時点での最新のものとなります。(2018年9月現在)

編集
オプション名 手数料 反映時間
pocketchange 無料 0-3営業日
Wire Pay 5.00% 0-3営業日
Alternative Payments 5.00% 0-3営業日

 

指定の案内に従うことで、振込先の情報が掲載された画面が表示されます。以下の項目にしっかりと目を通し、メモや印刷等を利用して振込先情報を控えておきましょう。

編集
金額 日本円JPY で表示されます。振込請求金額を確認してください。
銀行名 振込先の銀行名が表示されます。
支店名 振込先の支店名が表示されます。
口座の種類 振込先の口座の種類が表示されます。
口座番号 振込先の銀行口座番号が表示されます。
口座名義 振込先の銀行口座名義が表示されます。

 

2. 「国際銀行送金」での入金方法

ecoPayz (エコペイズ)では「国際銀行送金」を利用して現金を口座内に入金することができます。国際銀行送金とは日本国内の銀行口座から世界各国に簡単に現金が送金できる決済手段となっています。

編集
支払い方法 最小取引額 最大入金額 手数料 反映時間
国際銀行送金 10.00 EUR 1.000.00 EUR 無料 1-4営業日

※手数料は記事執筆時点での最新のものとなります。(2018年9月現在)

 

まずは、ecoPayz の資金の入金画面に表示されている「国際銀行送金」を選択しましょう。

入金通貨をドロップリスト内から選択した後、「ecoPayz によるこの入金に関連した…」のチェックボックスにチェックを入れて「続行」のボタンをクリックしましょう。

送金先の銀行情報が一覧で表示されます。銀行名、SWIFT コード、ソートコード、受取人名、銀行口座番号、IBAN 住所、照会をしっかりとチェックした後、銀行情報に書かれている指定された振込先に現金を入金しましょう。

カジノワイヤード限定!入金不要ボーナス
カジノワイヤードいち押し、もらって嬉しい入金不要ボーナスページをチェック。ここだけの限定ボーナスもあるのでお見逃しなく!

 

✅番外編:ecoPayz (エコペイズ)からオンラインカジノサイトへ現金を入金する方法

ecoPayz (エコペイズ)を利用してオンラインカジノサイトに現金を入金する場合、オンラインカジノ側から要求されるものはecoPayz のアカウント番号とパスワード、入金額の3点です。各プレイ中のカジノサイトのキャッシャー画面(入金画面)から簡単にecoPayz の口座内にある現金を移すことができます。ここでは、ecoPayz を利用してオンラインカジノサイトで現金を入出金する際の手順について解説していきます。※ 以下はVera & John (ベラジョンカジノ)を例に、現金の入金方法を解説しています。

まずは、Vera & John の公式ホームページにログインを行います。ログイン後のトップページ右上に「入金」のボタンが表示されていますので、そちらをクリックして入金画面を開きます。

表示された入金画面は左側のページが入金方法の選択画面、右側のページが選択した入金方法での入金手続き画面となっています。まずは、左側のご利用可能な入金方法の一覧から「ecoPayz 」を選択しましょう。その後、右側に表示されているecoPayz の入金画面から、カジノサイトに入金を行いたい希望額を空欄に入力し、最後に「続ける」のボタンをクリックします。

ecoPayz のログイン画面が表示されます。以下の入力例を参考にecoPayz にログインを行いましょう。最後に「LOG IN」のボタンをクリックします。

<入力例>

編集
番号 項目 内容
Username ecoPayz 登録時のユーザーネームを入力します。 ecoPayz
2 Password ecoPayz 登録時に設定したパスワードを入力します。 ecoPayz2018

 

販売業者情報が表示されます。各情報をご確認の上、「送信」のボタンをクリックしましょう。ecoPayz アカウント内にカジノサイトへ入金を行いたい指定の金額が入っていれば入金が完了となります。ecoPayz アカウント内の現金が不足している場合は「資金を追加」のボタンからecoPayz への追加入金を行いましょう。

 

✅ecoPayz (エコペイズ)の口座から現金を出金する方法

ecoPayz (エコペイズ)の口座内にある現金は、銀行振込を利用することでいつでもお好きな時間に指定の口座へ引き出すことができます。ここでは、ecoPayz で利用できる支払い方法についてご説明していきます。まず初めに、ecoPayz の公式サイトへログインを行い、トップページに表示されている左側のメニュー一覧から「資金を引き出す」のボタンをクリックして現金の出金画面を表示させましょう。

注意
ecoPayz には、Classic (クラシック)、Silver (シルバー)、Gold (ゴールド)、Platinum (プラチナ)、VIP (ビップ)の5種類のアカウントレベル(アカウントの種類)が用意されており、ecoPayz アカウント内の現金を引き出すためにはSilver 以上のアカウントレベルが必要となります。開設されたばかりのecoPayz アカウントレベルはClassic となっていますので、口座のアップグレードがお済でない方は当サイトの記事を参考にアカウントレベルのアップグレードを行ってみてください。関連記事: ecoPayz (エコペイズ)のアカウントの種類と口座アップグレード方法

 

1. 「銀行振込」での出金方法

ecoPayz (エコペイズ)では「銀行振込」を利用してアカウント内の現金をお好きな口座に引き出すことができます。銀行振込は出金限度額が最も高く設定されており、一度に大きな資金を引き出したい方にはとてもおすすめな支払い方法となっています。銀行振込による引き出し限度額は以下の表をご覧ください。※手数料は記事執筆時点での最新のものです。(2018年9月現在)

編集
サービス内容 Classic Silver Gold Platinum VIP
単一取引最低限度額 利用不可 5.00 EUR 5.00 EUR 5.00 EUR 5.00 EUR
単一取引最高限度額 500,000.00 EUR 500,000.00 EUR 500,000.00 EUR 500,000.00 EUR
1日あたりの利用最高限度額 500,000.00 EUR 500,000.00 EUR 500,000.00 EUR 500,000.00 EUR
1週間あたりの利用最高限度額 1,000,000.00 EUR 1,000,000.00 EUR 1,000,000.00 EUR 1,000,000.00 EUR
手数料 5.90~10.00 EUR 5.90~10.00 EUR 5.90~10.00 EUR 2.90~7.00 EUR

 

✅番外編:オンラインカジノサイトからecoPayz (エコペイズ)に現金を出金する方法

オンラインカジノサイトで稼いだ現金をecoPayz (エコペイズ)のアカウント内に出金するためには、ecoPayz のアカウント番号、ecoPayz のパスワードの2点が必要となります。現金の引き出しを行いたいプレイ中のカジノサイトの各キャッシャー画面(出金画面)から簡単に操作を行うことができます。ここでは、オンラインカジノサイト内の現金をecoPayz 口座に出金する際の手順について説明していきます。
※ 以下はVera & John (ベラジョンカジノ)を例に、現金の出金方法を解説しています。

まずは、Vera & John の公式ホームページにログインを行います。トップページ上部に表示されている「マイカジノ」の項目から「出金」を選択しましょう。

カジノワイヤード限定!入金不要ボーナス
カジノワイヤードいち押し、もらって嬉しい入金不要ボーナスページをチェック。ここだけの限定ボーナスもあるのでお見逃しなく!

ecoPayz の口座内にある現金を各カジノサイトに入金する際と同じ手順でカジノアカウント内の現金をecoPayz の口座内に引き出すことができます。現金を引き出す際にはecoPayz の10桁のアカウント番号とログイン時のパスワードが必要となります。アカウント番号とパスワードと希望する出金額を入力するだけで、簡単にカジノサイトからecoPayz に現金を引き出すことができますが、初めて引き出しを行う際には以下の書類の提出が必要となりますので必ずチェックしておきましょう。

編集
身分の証明 パスポート どれか一点を提出
国民IDカード(マイナンバー個人カード、住民基本台帳カード等)
運転免許証
住所の証明 公共料金の請求書(ガス、水道、電気等) どれか一点を提出
銀行の利用明細書(3ヶ月以内の日付が入ったもの)
住民票

✅ecoPayz (エコペイズ)のまとめ

今回は、知名度の高い海外電子決済サービス「ecoPayz (エコペイズ)」について解説していきました。ecoPayz は数ある電子決済サービスの中で、最もスピーディな資金移動が行える大人気のブランドとなっています。ecoPayz のアカウントを1つ持っておくだけで様々なオンラインカジノサイトへの資金の入出金を行うことができますので、ぜひこの機会にアカウントの開設を行ってみてください。

 

 

 

プレイヤーレビュー

ニュースレターに登録してフリースピンや
独占ボーナスや攻略法を手に入れよう!