ホーム   »   確定申告は必要?オンラインカジノで獲得したお金について
確定申告は必要?オンラインカジノで獲得したお金について

確定申告は必要?オンラインカジノで獲得したお金について

確定申告1

確定申告の時期が今年もやってきました!

オンラインカジノをプレイしている多くのプレイヤーからこのような質問が寄せられます。

 

「去年オンラインカジノで大勝ちしたんですが確定申告は必要ですか?」

「オンラインカジノで獲得したお金は課税対象ですか?」

 

このようにオンラインカジノで得たお金(利益)が課税対象で確定申告が必要なのか知りたいという方が多くいるようですので、今回はオンラインカジノでえたお金が課税対象なのか?また確定申告が必要なのか?について詳しく解説していきますので同じような悩みを抱えている方はぜひ最後まで読んで参考にしてください!

 

ネットカジノで得た利益は課税対象で確定申告が必要です!

 

まず結論から言うとオンラインカジノで得た利益(賞金やボーナスなど)は課税対象となり確定申告をする必要があります。オンラインカジノだけ確定申告が必要っておかしくないですか?と不満に感じられる方もいるかもしれませんが、決してオンラインカジノだけが課税対象となっているわけではありません。

パチンコや競馬、競輪や競艇などのギャンブルも同じように獲得したお金は課税対象であり、毎年確定申告をしなければいけません。

”でも周りでパチンコとか競馬で勝った人が確定申告をしたとか聞いたことないけどな〜”と思われている方も多いのではないでしょうか。確かに実際パチンコや競馬のようなギャンブルで得た利益を確定申告したと言う人は今まで聞いたことがありません。では一体どうしてパチンコなどのギャンブルをしている人は確定申告をしていないのか?これにはいくつかの理由があります。

 

カジノワイヤード限定!入金不要ボーナス
カジノワイヤードいち押し、もらって嬉しい入金不要ボーナスページをチェック。ここだけの限定ボーナスもあるのでお見逃しなく!

まず、これはオンラインカジノでも同じなのですが、1年間で獲得した利益(獲得したお金)が50万円以上でなければ確定申告をする必要がありません。1年間で50万円以上の利益を出すことは正直容易ではありません。ですので、いくら周りの人がパチンコや競馬などをしていたとしてもおそらく1年を通して見れば50万円以上の利益を出していない人がほとんどであると予想されます。

次に日本の公営ギャンブルで得た利益(お金)は記録が残らないものがほとんどですので、もし税務署がこれらのギャンブルで得たお金を確定申告していないことを突き詰めることはほぼ不可能なので、公営ギャンブルで例え年間50万円以上の利益を得たとしても確定申告をする人はほとんどいません!反対にオンラインカジノでの入出金は全て決済サービスを利用して行いますので全てのお金の動きが記録されています。

 

ネットカジノで得た利益を確定申告しなかったらどうなる?

オンラインカジノで得た利益だけにかかわらず、確定申告しなければいけない収入(利益)があるのにそれを怠った場合、その事実が発覚するとそれなりの処罰(ペナルティー)を受ける可能性があります。

追徴課税や罰金などが科される可能性があり、場合によっては懲役刑を科される可能性もあります(よっぽど悪質な場合)。

 

最終的な判断はご自身で!

ここまで解説してきたことをまとめると、オンラインカジノで年間50万円以上の利益を得た場合確定申告をして納税する義務がありますが、実際に確定申告をして納税している人は多くはありません。故意に確定申告をする必要があるのにしない人も中にはいますが、ほとんどの人が自分に確定申告の義務があるかどうかを把握していません。特に頻繁にオンラインカジノでプレイする人は毎回いくら勝ったかや負けたかをいちいち記録していないので年間の利益など到底把握しているはずがありません!

最終的に確定申告するかしないかは人それぞれです。インターネット上では様々な情報が飛び交っていますが、もしオンラインカジノやオンラインギャンブルサイトで取得したお金に対して確定申告する方はお近くの税務署に連絡して詳しい情報ややり方を問い合わせることをおすすめします!

 

 

 

 

 

プレイヤーレビュー

ニュースレターに登録してフリースピンや
独占ボーナスや攻略法を手に入れよう!