ホーム   »   パチンコ初心者向けやり方・遊び方手順を徹底解説

パチンコ初心者向けやり方・遊び方手順を徹底解説

「パチンコのやり方を教えて欲しい!」

「パチンコのルールってなんだろう?」

こんなお悩みはありませんか?

日本の大衆向けギャンブルであるパチンコで一度は遊んでみたいと感じる人も多いのではないでしょうか。

しかし、パチンコ店は意外と遊び方が難しくてやり方・遊び方が分からないと感じます。

そこで、今回の記事ではパチンコのやり方について詳しく解説していきます。

時短や確変など分からないであろう単語も丁寧に解説していくので、是非最後までご覧ください。

 

目次

✅パチンコ初心者向けやり方・遊び方手順を徹底解説

ではパチンコ初心者向けにやり方と遊び方の手順を解説していきます。

内容はたくさんありますが、大まかに分けると3つの部分にわかれます。

  • パチンコ店のリサーチ
  • パチンコ店内での遊び方
  • 景品交換

 

最初は難しく感じますが、遊んでいる内に簡単だと思えてきますよ。

では、さっそく解説していきます。

 

🔰パチンコ初心者のやり方①パチンコ店を探す

初めに行うのはパチンコ店のリサーチです。

どこで打てるのかを知っておかないとイメージが湧きづらいので必ず確認しておきましょう。

パチンコ店は様々な場所にありますが、多くはロードサイドか駅前です。

このどちらかを選択して打つので、あなたが行きやすいところを選びましょう。

 

🔰パチンコ初心者のやり方②口コミを見て実際に打つパチンコ店を決める

また、口コミを見て換金率も当然確認しておかなければなりません。

なぜなら、パチンコは1000円250玉で貸玉が手に入っても、換金所では手数料が引かれて払い戻されるからです。

この換金率は口コミで調べるか実店舗で特殊景品との交換比率で調べる方法があります。

 

🔰口コミでの調べ方:掲示板で調べる

特殊景品での調べ方:大がいくらかを尋ねる

大とは特殊景品の中で一番大きなものを指します。

パチンコ初心者がいきなり特殊景品から換金率を推測するのは難しいので、口コミ掲示板を調べるとよいでしょう。

 

🔰パチンコ初心者のやり方③初めてのパチンコ店ではカードを作成する

続いてパチンコ店に入店したらすぐに行うこととして、会員カード作成があります。

会員カードの作成では基本的に以下の項目が聞かれます。

  • 氏名
  • 年齢
  • 住所
  • 電話番号

 

また、この他にも本人確認書類の確認があるため、運転免許証やマイナンバーカードを持っていくと良いでしょう。

 

🔰パチンコ初心者のやり方④手持ち資金を見てレートを決める

会員カードを作成した次はいよいよパチンコ台のレートを見ていきます。

パチンコ台には以下のレートがあります。

  • 4円パチンコ
  • 2円パチンコ
  • 1円パチンコ

 

その他のレートもありますが、ほとんどの場合4円もしくは1円と考えておくとよいでしょう。

 

レート別に必要手持ち資金をまとめておくと以下の通りです。

  • 4円パチンコ:4万円
  • 2円パチンコ:2万円
  • 1円パチンコ:1万円

 

このようにレート×1万円が必要十分な軍資金であると考えてください。

 

🔰パチンコ初心者のやり方⑤お金を入れて貸玉ボタンを押す

では実際にパチンコ台を決めたら、座ってお金を投入し貸玉ボタンを押します。

すると500円単位で玉が貸し出されます。

500円単位での貸出玉数は以下の通りです。

  • 4円パチンコ:125玉
  • 2円パチンコ:250玉
  • 1円パチンコ:500玉

 

大体1,000円分の貸玉を使ってどれくらい抽選が行われるかを知れば勝ちやすい台かどうかが分かります。

 

🔰パチンコ初心者のやり方⑥へそ穴を狙って打つ

パチンコで大当たりがでるかどうかは何回抽選があるかによって決まります。

その抽選を機械が行うにはへそ穴にパチンコ玉が入る必要があります。

へそ穴にパチンコ玉が入ると抽選が開始され、ときには演出も入りますよ。

この演出によって大当たりがでたり、通常の抽選で大当たりが出る2パターンあることを覚えておきましょう。

 

右打ちしない

初心者が最も混乱するのは右打ちについてです。

右打ちとは、大当たり確定してから行うものです。

そのため、通常は左打ちをしなくてはなりません。

具体的に解説すると以下の通りです。

  • 左打ち→パチンコ台に向かって左側に流す打ち込み
  • 右打ち→パチンコ台に向かって右側に流す打ち込み

 

パチンコ台は液晶画面で左右が別れており、ハンドルを強く回すと右打ちに変化します。

 

🔰パチンコ初心者のやり方⑦大当たりしたらドル箱に入れていく

パチンコの抽選が当たり大当たりしたら、払い戻されたパチンコ玉をドル箱に入れていきましょう。

ドル箱とはパチンコ玉を入れておく箱で、店員に渡されたり自分で取りに行く必要があります。

最近ではほとんど見かけなくなりましたが、古いパチンコホールだといまだに使っているところもあります。

ドル箱に入るパチンコの玉数は2000玉程度と覚えておくと良いでしょう。

 

🔰パチンコ初心者のやり方⑧大当たりが終わってもすぐにやめない

パチンコ初心者にありがちなのが、大当たりが出てすぐに辞めてしまうことです。

これはパチンコの時短や確変を確認できないので、必ず続けて打ちましょう。

時短や確変という言葉が出てきましたが、詳しく解説すると以下の通りです。

  • 時短→ 抽選口の電動チューリップが頻繁に開いている状態
  • 確変→時短+大当たり確率上昇という状態

 

特に確変状態を見逃してしまうと、パチンコで大きく勝ち越せないので注意が必要です。

 

🔰パチンコ初心者のやり方⑨遊技終了はコールボタンで店員を呼ぶ

パチンコを終わらせたいときには店員に合図をして終了しましょう。

コールボタンが備え付けられている場合には、ボタンを押すと店員が席まで訪れてくれます。

その際に店員から「交換致しますか?」と聞かれるので、お願いしますと答えます。

すると、ジェットカウンターと呼ばれる機器にパチンコ玉を流してもらえますよ。

パチンコ玉の数量が終われば、カードが渡され再プレイや景品交換ができます。

基本的に続けてプレイする場合には、換金率の関係から貯玉再プレイがおすすめです。

 

ただしカード式の場合は必要なし

遊技終了はコールボタンを押すという流れは少し前までの方法です。

現在はカード式が主流で、その場で出玉のカウントまでが会員カードを通じて行われます。

そのため、店員とのコミュニケーションを取る必要がほとんどなくなり、一人でも楽しめるようになっていますよ。

 

🔰パチンコ初心者のやり方⑩レシートと特殊景品を交換する

最後にジェットカウンターで計測が終わったあとにもらえるカードやレシートを特殊景品と交換します。

特殊景品はお金と交換できる品物です。

パチンコ店の裏によくある古物商のお店で買取りしてもらえば換金できます。

他にもお菓子やタバコなども交換ができるため、必要なものがあれば交換しておきましょう。

 

パチンコカード式のやり方は?

では最近のパチンコホールに導入されているカード式のパチンコはどのようにプレイすればいいのかというと、以下の通りです。

  • 会員カードをパチンコ台差し込み口に入れる
  • お金をカードに入金する
  • 入金したカードからパチンコ台にお金を入れる
  • 終了後は会員カードを回収し、残ったお金を精算機で回収する

 

基本的な遊び方はドル箱を使うパチンコと同じです。

しかし、最後の精算機を忘れると、店舗によっては翌日以降にお金が引き出せなくなってしまうため十分に注意してください。

 

✅パチンコ初心者向け基本情報

初心者のパチンコのやり方や遊び方が分かったところで、パチンコの基本情報を確認していきましょう。

  • パチンコの年齢制限
  • パチンコのギャンブル性について
  • 換金率の違い
  • パチスロって結局何を指すのか
  • 営業時間について
  • 現在のドル箱について
  • タバコが吸えるかどうか

 

それではさっそく解説していきます。

 

🔰パチンコの年齢制限

パチンコの年齢制限は17歳以下が禁止となっています。

これは風営法という法律によって禁止されており、18歳未満は一律禁止されています。

また高校生の遊技もパチンコ店では禁止されているため注意してください。

 

🔰パチンコはギャンブルであると自覚する

パチンコはどんな宣伝がされていてもギャンブルであることに変わりはありません

なぜなら、あなたの資金が高い確率で減ってしまう恐れがあるからです。

具体的にお伝えすると、パチンコの還元率はおよそ80%で4円パチンコに1万円を投資したところで8,000円しか還元されません。

還元率が低い理由には、1玉あたりの手数料率が存在します。

例えば、東京都の平均的な4円パチンコでは手数料が引かれて1玉3.57円で買取りがなされているんですね。

1回あたりパチンコを回すだけで10%の手数料が取られていると考えると、この低い還元率にも納得できます。

 

🔰お店によって特殊景品の換金率は異なる

還元率はお店によって変わってきます

なぜなら、特殊景品の交換比率がホールによってまちまちだからです。

例えば、等価交換であれば4円で貸し出されたパチンコ玉は4円で買い取られます。

一方、先程のように4円で貸し出されたパチンコ玉が3.57円で買い取られる店舗もあります。

このように、パチンコホールによって違いがあるため事前のリサーチは必ず行うようにしましょう。

 

🔰パチとスロの違い

パチスロという言葉がパチンコ業界では良く使われていますが、この言葉は2つの意味に分かれます。

具体的には、

  • パチ→パチンコ
  • スロ→スロット

 

2つの遊技を指してパチスロと呼ばれているんですね。

ホールにパチスロと表記されていれば、この両方が揃っている店舗であると考えられます。

カジノワイヤード限定!入金不要ボーナス
カジノワイヤードいち押し、もらって嬉しい入金不要ボーナスページをチェック。ここだけの限定ボーナスもあるのでお見逃しなく!

そのためパチンコ初心者の方でも、パチンコとスロット両方を遊びたいと考えている場合は、パチスロ表記のあるホールを利用しましょう。

 

🔰営業時間について

パチンコホールの営業時間は都道府県によって異なりますが、大体9時から22時あたりまでとなっています。

最長は宮城県で8時から24時までと16時間営業がなされているところもあります。

ちなみに大当たりが続いていても閉店時間になれば、強制終了となってしまうため十分に注意してパチンコをプレイしましょう。

 

🔰パチンコ店にドル箱がないんだけど今どうなっているの?

さて、最近ではパチンコ店にドル箱が配置されておらず、カード方式が一般的になりつつあります。

この理由は経費削減があるからです。

ドル箱は持ち運びが重労働となってしまいますし、その分稼働する店員数も増やさなければいけません。

カード方式だと店舗管理する店員を少なくしても良いので、人件費も少なくて済みます。

また、プレイヤー側にとってもコールボタンで店員を呼び出さなくても済む分、効率的に石移動ができるのでメリットが多いといえますね。

 

🔰タバコは吸えるのか

最後にパチンコでタバコは基本的に吸えると考えて大丈夫です。

風営法の許可を取っているため、喫煙所を店内に設置しても良いとされているからですね。

基本的に店舗型ビジネスは全面禁煙となっていますが、パチンコ店では喫煙室を設けて店内で喫煙できます。

ただし、自席での喫煙は許可されていないため、タバコを吸うためには一度離席しなければならない点に注意しましょう。

 

✅パチンコで換金のやり方・注意点

ここまで初心者向けの情報を伝えてきましたが、次に換金のやり方や注意点について解説していきます。

解説する具体的な内容は以下の通りです。

  • パチンコ店が建前上ギャンブルを提供していないこと
  • パチンコ店は換金所について知らない
  • 換金所は独立店舗のため換金手数料がかかる

 

それでは解説していきます。

 

🔰パチンコ店は建前上ギャンブルを提供していない

まずパチンコ店は建前上ギャンブルを提供していません。

なぜなら、日本の法律上公営ギャンブル以外の賭博が禁止されているからです。

パチンコ店では単純に出玉を商品に変えられるだけなので、警察からのお咎めはなしとなっているんですね。

ただ、ここで疑問に思うのは、なぜ特殊景品をお金と交換できるかですよね。

この点についてより詳しく次の項目でお伝えしていきます。

 

🔰パチンコ店は換金所について知らない

パチンコ店は建前上換金所を知らず、特殊景品をお金に交換できることも知りません。

あくまで換金所は、特殊景品を買い取ってくれる古物商であり、パチンコ店の敷地内にあったとしても独立している店舗です。

俗にこの形態を3店方式といいます。

3店方式はプレイヤーがパチンコ店で手に入れた特殊景品を、換金所に持ち込んで買い取って貰うことで成り立ちます。

最近では換金所について教えてくれる店員も増えてきていますが、パチンコホールによって換金所は知らないと伝えられることもあるので注意しておきましょう。

 

🔰換金所は独立しているので手数料も発生する

ちなみに換金所は独立した古物商の店舗であるため、取引手数料も発生します。

この理由は、古物商の業務形態が以下の手順を経るからです。

  • 通常の値段よりも安い値段で仕入れる(手数料を取る)
  • 仕入れた値段よりも高い値段で違う人に販売する

 

換金所が古物商として成り立つためには当然利益が発生しなければなりません。

仮に利益が発生しなければ、どこからお金を受け取って店員に給料を支払っているのかとなってしまいますよね。

そのため、当然換金所は換金の際に手数料を発生させ、プレイヤーが特殊景品を手に入れた価格以下の価格で買い取るんです。

 

✅初心者がパチンコで勝つために必要なお金の考え方

ここからはパチンコホールの成り立ちではなく、パチンコで勝つためにどうすればいいのかをお伝えしていきます。

初心者がパチンコで勝つための必須条件を以下3つ紹介していきます。

  • パチンコ台の種類を覚える
  • 換金率は必ず確認する
  • リスクとリターンは比例関係にあると知る

 

では、さっそく確認していきましょう。

 

🔰パチンコ台の種類を覚える

まずパチンコ台の種類を覚えるのが初心者に必須です。

この理由はパチンコ台の種類を覚えられれば、大当たり確率から必要な投資金額と回収金額を割り出すことが可能だからです。

例えば、大当たり確率が1/100の機種と1/200の機種があったとしましょう。

どちらのパチンコ台も投資1,000円で抽選が行われる回数は同じとします。

すると大当たりで払い出される玉数は当然1/200の方が2倍ないと元が取れない計算になりますね。

基本的にこのような情報を事前に集めてプレイするのがパチンコで勝つ方法です。

 

🔰換金率を必ず確認する

また換金率を必ず確認する必要があります。

なぜなら、先ほどの項目でお伝えしたように投資金額から回収金額を割り出す必要があるからですね。

例えば、4円パチンコで貸し玉が3.57円で買い取られるとしましょう。

すると、およそ10%の手数料が取られているので、貸し出されたパチンコ玉より10%多く大当たりで払い戻されなければいけないと分かります。

さらにこの数値に換金所での換金手数料を上乗せすると、より多くの玉数を確保しなければならないことが分かります。

 

🔰リスクとリターンは比例関係にあると知る

パチンコ台には甘デジとミドル、ライトミドルと呼ばれる機種があります。

これはパチンコ台のリスクを示した指標で、ミドル機種は1/319以下の確率で大当たりすると公式で設定されています。

基本的にリスクとリターンは比例関係にあり、大当たり確率が低くなればなるほど払い出されるパチンコ玉も多くなりますよ。

逆に甘デジは1/100以下に大当たり確率が設定されている場合が多く、払い出されるパチンコ玉も少ない傾向です。

 

✅初心者におすすめのパチンコには何があるの?

それでは初心者におすすめのパチンコについて詳しく解説していきます。

解説する具体的なパチンコ台は以下の通りです。

  • 海物語
  • 怪獣ゴジラ
  • わんわんパラダイスV

 

どれも有名機種のため一通りプレイしておきましょう。

 

🔱海物語

海物語

海物語はロングランしているパチンコ台で様々なバリエーションが出されています。

スーパー海物語IN沖縄2SAHSの情報をまとめると以下の通りです。

 

メーカー 三洋物産
大当たり確率(最高) 106.5回転
大当たり出玉(最高) 1170個

 

🔱怪獣王ゴジラ

怪獣王ゴジラ

怪獣王ゴジラはライトミドルから甘デジまで幅広いパチンコ台が揃っています。

基本的に出玉数が多いライトミドルを狙い、地道にコツコツと勝利を掴んでいきましょう。

 

メーカー ニューギン
大当たり確率(最高) 129.8回転
大当たり出玉(最高) 960個

 

🔱わんわんパラダイスV

わんわんパラダイスV

わんわんパラダイスは紹介した中でも甘デジタイプに属するパチンコ台です。

そのため初心者に最もおすすめの機種で、安心して遊べるでしょう。

確変に突入すると大当たり確率が31.9まで下がるため、何度も続けて遊び続けられます。

 

メーカー サンスリー
大当たり確率(最高) 99.9回転
大当たり出玉(最高) 800個

 

✅よく聞く海物語はパチンコなの?やり方・遊び方は?

さて先程紹介した海物語は多くのプレイヤーがプレイしており、人気のパチンコ台です。

複数の女の子達が登場するので、見ていて楽しい機種ですね。

そんな機種を長くプレイするために、どうしたら勝てるのかをここでは解説していきます。

 

🔰海物語のやり方①軍資金に応じて何円パチンコかを知る

大前提としてパチンコを遊ぶ際には軍資金に応じて何円パチンコかを知っておく必要があります。

具体的には冒頭部分でお伝えした1玉◯円×1万円を目安にすると良いでしょう。

海物語は1円パチンコがあるため、リスクを低くしたい場合にはこのレートを選ぶのが一番です。

 

🔰海物語のやり方②公式サイトで大当たり確率を確認する

続いて公式サイトで大当たり確率と期待出玉を確認してから、打ち始めることも必須です。

今回紹介した海物語では大当たり確率が1/100の前後だったのと最大出玉が1170個だったので、ここから投資を回収するには1,000円あたりで何回転必要なのかを算出します。

等価交換の場合23.7回転が必要なため、この数値を下回るパチンコ台は選ぶのを止めておきましょう。

 

🔰海物語のやり方③天井かボーダー狙いどちらにするか選ぶ

先ほどのように抽選の回転数から勝ちを狙うのがボーダー狙いで、その他の方法として天井狙いがあります。

天井とはゲーム数がある一定に達すると自動的に大当たりになるシステムで、ゲーム数がこの値に近ければ近いほど期待値が高まります。

パチンコはこの2種類しか勝つ方法がないので、初心者を卒業したらより勝てるパチンコ台を自ら探せるようにしましょう。

 

✅パチンコ初心者は実際パチンコをプレイして1,000円だけで勝てるようになるのか

ちなみにパチンコ初心者が1,000円だけでプレイして勝つためには、天井狙いしかありません。

なぜなら、ボーダー狙いだと1,000円以上の軍資金が必要になってくるからです。

仮に天井に近い台があったとしても、基本的にはプロ集団に囲われていると考えた方が良いでしょう。

パチンコは還元率がただでさえ80%程度しかないので、1,000円の投資では勝ちきれないというのが本音です。

 

スマホでもオンラインパチンコ!お勧めのパチンコアプリ3選

 

オンラインパチンコアプリその1「サミー777タウン.net」

パチンコ好きなら、一度は耳にしたことがあるかもしれません。株式会社サミーネットワークスが運営している、サミー777タウン.netは、登録するだけで40メーカー、350機種以上が選び放題で遊べます。また、月額1,080円で有料会員となれ、こちらであれば、気が済むまでパチンコが楽しめます。少し依存気味だなぁと感じる人にとっては、お金の面も遊びの面も満足できるのではないでしょうか。設定6 (注: 大当たりが他と比べ高確率で発生する台で、少し前にパチプロがたくさん生まれた時期に注目を集めていた)の台も設置してあるため、パチンコに爽快感を求める人にはうってつけです。有料会員となった場合、応募できる景品も多様になるため、毎月楽しめることが増えます。対応機種はAndroid。iPhoneだと、少しカクカクしてしまったり、全く動かない機種もあったりするため注意が必要です。

景品についてですが、オンラインパチンコですので、普通の店舗のように、実際のお金に換えることは出来ません。サミー777タウン.netでは、「ドルバ」と呼ばれる、架空のお金が存在し、ゲームをプレイしていくことによって増やしていくことが出来ます。この「ドルバ」を利用して、様々な景品抽選に応募することが出来るのです。アマゾンギフト券や、オーブントースターやゲーム機などの家電も出てくるので、種類としては十分でしょう。毎月景品は変わるため、自分が欲しいものが出てきたときに、一気に応募するといった方法も利用できます。

 

カジノワイヤード限定!入金不要ボーナス
カジノワイヤードいち押し、もらって嬉しい入金不要ボーナスページをチェック。ここだけの限定ボーナスもあるのでお見逃しなく!

オンラインパチンコアプリその2「KYOURAKU サプライズらんど」

こちらも非常に有名なKYOURAKU サプライズらんどは、Androidスマホであれば楽しめるオンラインパチンコサイトです。「AKB48 バラの儀式」や「トランスフォーマー」、「必殺仕事人」など、他のパチンコサイトには導入されていない機種で遊ぶことが出来るため、利用者の支持も高く、多くの人が遊んでいます。KYOURAKU サプライズらんどでは、有料会員コースに2種類の選択ができます。ひとつは、月額プラン。毎月1,080円でプレイすることが出来ます。もう1つは期間限定プラン。あらかじめ決まった日数を決定し、遊んでいくことが出来ます。毎日、欠かさずプレイしたいという人は、月額プラン、平日水曜日だけ・土日だけといった遊び方をしていきたいと考える人は、期間限定プランがお勧めでしょう。イベントも多く、設定が甘い台もいくつかあるので、コツコツ続けていけば、大きく増やしていくことも可能でしょう。

 

オンラインパチンコアプリその3「Fields モバイル」

Fields モバイルは、「CRヱヴァンゲリヲン」を主軸としたパチンコサイトで、月額324円から人気機種に触っていくことが出来ます。対応機種はAndroidですが、パチスロアプリをダウンロードすることで、Fieldsモバイルから出ているアプリケーションは、iPhoneでも利用できます。ゲーム以外にも、「ヱヴァンゲリヲン」に関連する、待ち受け画像や着うたなども提供しているため、パチスロに興味がない人でも気になる人はいるのではないでしょうか。基本的には、Fields モバイルでは、パチンコを打つだけであり、景品などは特にありません。しかし、演出や音楽は非常に質が良いため、少しパチンコに依存してしまっている人や、ちょっとした空き時間の暇つぶしにパチスロをしたいといった人には、大きく支持されています。

 

オンラインパチンコアプリを楽しむなら気を付けたいこと

オンラインパチンコアプリを楽しむ際に気を付けたいことが2点あります。まずひとつが対応機種です。今回上に挙げたオンラインパチンコアプリですが、残念ながら3つともすべてAndroid対応となっており、iPhoneユーザーには非常に厳しい環境が広がっています。これは、パチンコアプリにおいて、当初はスマホ対応ではなくガラケー対応であったことが一因となっているようです。現在でも、docomoのi-modeで動くアプリケーションもあるぐらいですから、古くからパチンコアプリに触れている人でも驚かれる人も多いのではないでしょうか。

もう1つ、気になる点は、多くのオンラインカジノやオンラインギャンブルに近いゲームサイトの主流は、パチンコではなくスロットが主流であるという点です。オンラインサイトは、基本的にカジノが主流であり、カジノはあるのはパチンコではなくスロットという理由が大きいでしょう。また、パチンコは日本では非常に人気がありますが、海外・全世界的な流れからするとガラパゴスといってもいい状況です。こうした環境の違いから、オンラインゲームの中で、パチンコはあまり脚光を浴びていません。もし、オンラインで少しでも景品や換金を狙っていくのであれば、パチンコではなくスロットのほうに鞍替えするといったことも検討せざるを得ないかもしれません。ただ、パチンコというゲーム自体の人気が落ちているわけではないでしょう。AndroidやiPhoneのアプリケーションをダウンロードするサイトなどを見ても、多くのパチンコ・パチスロのアプリケーションを見つけることが出来ます。そのため、景品やお金といった面は気にせずに、とにかくパチンコが好きなんだという人には、そうしたダウンロードアプリをお勧めします。こうしたダウンロードアプリのほうが、演出や音楽などの質が良い傾向にあるためです。

 

オンラインスロットでお勧めのサイト

最後にパチンコの紹介ではありませんが、オンラインで、かつスマートフォンで遊べるスロットを中心としたサイトをご紹介しましょう。お勧めは、やはりディーチェ、RENO-リノ-の2大ゲームサイトです。毎月多くのイベントを行っており、交換できる景品も多種多様。うまくプレイして増やすことが出来れば、アマゾンギフト券と交換することにより、現金との交換も夢ではありません。最低限の課金だけで、十分に楽しむことも可能です。スマホに対応しているゲーム機としていないゲーム機がありますが、AndroidでもiPhoneでも遊ぶことが出来るのはポイントが高いでしょう。オンラインスロットの設定は、プレイごとに台代の設定がランダムで変化する面白い状況になっています。少しだけプレイしてみて、調子が悪いなと思ったら、すぐにプレイを中断し、再度起動することで、良い設定を引くことが出来るかもしれません。意外と演出や音楽の質も高く、十分楽しむことが出来ます。サイト内で使えるポイントやチケットをもらえるログインボーナスなどの設定も多いので、ゲームで遊ばなくてもログインするといった形で、続けていくことも出来るでしょう。

 

✅まとめ:パチンコの稼ぐやり方はとにかく投資金額が必要!でもおすすめは…

今回の記事では、初心者がパチンコをどのようにやればいいのかを解説してきました。

パチンコを楽しむためには、ルールを知って勝てるパチンコ台選びがとても重要です。

ただ、正直なところパチンコは手数料がとても高いので、オンラインカジノよりも勝てるのかというと疑問符がつきます。

むしろ、日本の公営ギャンブルのほとんどは還元率が90%を切ってしまうのであまり遊んでも意味はないかも。

そのため、ギャンブルで楽して稼ぎたいと考えるのであれば、ベラジョンカジノやラッキーニッキーなどのオンラインカジノをおすすめします。

より詳しくオンラインカジノを知りたい方は、関連記事をぜひ読んでみてください。

ニュースレターに登録してフリースピンや
独占ボーナスや攻略法を手に入れよう!